~火山と凍れ(しばれ)が育む命の物語~

 

四季折々に変化を見せる、豊かな自然と実りの大地『北海道 十勝 鹿追町』。

北海道の大地が誕生して、今の風景になるまでに、いくつもの大きな変化を遂げてきました。

 

大地の移り変わりの中で紡ぎだされてきた奇跡の記憶。

この実り豊かな大地の記憶を見つめる時間を楽しんでみませんか。

見て、触れて、聞いて、感じるものすべてが、この町の大地の記憶。

 

是非、この町へ来て、色々な角度から眺めてみてください。

素敵で素晴らしい発見ができるはずです。

 

さぁ! 冒険の扉を開きましょう!

とかち鹿追ジオパークNOW! いま起きていることを特集します。

2016年7月30日

 

鹿追町の真上を台風が通過していきました。

滅多に上陸する事がなかった台風が北海道に迫ってきます。強い嵐が数十年襲ってきていない然別湖周辺では、数百年生きていたような針葉樹が倒れ、動く気配すら感じなかった山の斜面が土砂崩れを起こし、自然の猛威を感じます。

自然の新陳代謝と考えれば自然の事ですが、見慣れていた風景が突然変化してしまうのは、衝撃的です。

続発する台風と進路が気になるこの頃です。

とかち鹿追ジオパーク ジオパークビジターセンター

住 所 北海道河東郡鹿追町瓜幕西29線28 地図

電 話 0156-67-2089